スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -のはなし | ▲Top
一度でいいから言ってみたい言葉
深夜にネットを徘徊していたら 面白いお題があったので
思いつくままに書いてみる・・・

題して「一度でいいから言ってみたい言葉」


「まったくさあ、男のくせにネチネチと・・
そーいうのはさぁ、女に任せておけばいいんだよ!
男だったら少しは黙ってろって」

「自意識過剰だよね〜
聞いてるこっちが恥ずかしくなるわぁ」

「もしもーし
わたしは君のお母さんぢゃ無いですよ〜?」

「アナタは喋らなくていいから黙って仕事して」

「解って無いなら返事しなくていいから」

「何様?ああ、お子様ですか」

「あ、その話、多分10回は聞いてる」

「つうか、かなりの勘違い屋さんですよね
羨ましいくらいに・・」




うわーわたしの性格が悪いのがバレちゃうね
でも全て実体験からの心の叫びです

言ってみたい
でも言えない・・・

まあオブラートに包んで
笑いながら近いことを言うこともありますけどね
そういうキャラクターを演じてますから

でも、ここまでストレートには言えない(笑)

「今日は(いつもより)慎重に仕事をしました(エヘン)」
と笑顔で言われ
「なにぃ〜?ンじゃあ普段はテキトーにやってるのぉ?(ニコニコ)」
とツッコミを入れるのが関の山だもの


そして究極の一言


「一ヶ月お休みをくれないなら仕事辞めます」

これは宝くじでも当らないと絶対に言えません><

comments(0) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
たぶん40歳以下には解らないお話し
田原俊彦ストーリー暴露で大ブーイング

『さえない40代の男3人がダンスで輝きを取り戻す大人の青春ドラマ『DISCO ディスコ』の試写会が6日(木)、東京・築地の浜離宮朝日ホールで行われ、“応援団長”に就任した田原俊彦が参加した。

「ブギー・ワンダーランド」のアップテンポな楽曲に乗って田原が登場すると、場内は大喜び。今でも毎日ダンスのレッスンを続けているそうで、47歳とは思えない華麗なステップを披露。「全然期待していなかったけれど、本当に良い映画。XANADU(キサナドゥ)復活! みたいな感じですよ」と70年代に人気を博した伝説のディスコに絡めてノリノリで挨拶した。

 その後は上映前にもかかわらず、冒頭で流れる楽曲から結末に至るまで“舌好調”にストーリーを暴露し続け、詰めかけたファンから大ブーイング。この反応に焦ったのか、「おしゃべりが過ぎちゃいましたけれど、とにかく熱い内容です。何度でも見たくなりますから、結末を聞かされても気にしないで!」と必死に言い訳を繰り返した。』

(Yahoo!ニュースから抜粋)

そんな記事を、
ああ・・昔、妹がファンだったな〜とか
キサナドゥ☆とか

色々なことを思い出しながら読んでいたら
何だかとっても懐かしくなってしまって、
YouTubeで探してみたら

いやぁ、ネットって便利ねえ
沢山ありましたわ、トシちゃんの映像☆



あの頃は解らなかったけど
実はかなりレベルの高いアイドルだったんだね><
恐れ入りました

んで・・
トシちゃんのヒット曲と言えば
思い出すのは

Leif GarrettのNew York City Nights
(「哀愁でいと」の原曲ね)

これも探したら・・ありました



懐かしすぎるぅぅぅ
友達が大ファンだったなあ・・・
まあ、確かに今見ても可愛いよねぇ

で・・Googleでイメージ検索してみたら

・・・何だかとっても悲しくなりました。。。

世の中には知らなくてもいいことが
確かにあるんだなあ・・って
(自分のことは棚どころか
東京タワーの天辺に置きっぱなしで)

・・・ネットって便利だけども、
ちょっぴり悲しいところなのかも

ええい、お口直しに
懐かしい美少年シリーズよ、とばかりに
探してみたのが



こんな、ため息が出るほど美しい息子は
欲しくないな〜
何か色々と気ぃ使いそうだもんな〜
我が家のアホな息子が
わたしの身の丈に合っているな〜なんて
しみじみ思う秋の夜長に
取り留めのない戯言でございます
comments(2) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
C'est la vie な夏

cut illust by Atelier Little Eden


夏と秋と行きかふ空の通ひ路は かたへ涼しき風やふくらむ(凡河内躬恒)


残暑お見舞い申し上げます

お久しぶりでございます
留守中にもかかわらずご来訪いただきまして
ありがとうございました

最近、PCと向き合っている時間と
体力・気力が不足気味でして・・・

実は職場で行われる年に一度の健康診断にて
「要精密検査」との診断を戴いて以来
なるべくストレスを溜めず
休める時には休むことを心がけておりまして><

まあ、持病とは長い付き合いだし
問診の時にもそのことは伝えたものの
あの日は体調不良だったこともあって
ちょっと宜しくない図を描いてしまったわけで

でもねえ・・うーん
しょーがないよね

「今日は元気かも知れないけど、じゃあ明日は?」
などと言われても

・・健康な人だって明日のことなんか分からないよなぁ(心の声)

なんて、緊迫感ゼロのわたし


それに、何よりも


あなたの考えは、すべての出来事、存在をあるがままに、前向きに肯定し、受け入れることです。それによって人間は重苦しい陰の世界から解放され、軽やかになり、また時間は前後関係を断ち放たれて、その時その場が異様に明るく感じられます。この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。すなわち『これでいいのだ』と。


そんな、先日の赤塚不二夫さんの葬儀での
タモリさんの弔辞を聞いていて

わたしは全てのことを『これでいいのだ』とは
言えないかも知れないけれど

C'est la vie(それが人生)

と受け止めていける度量は持っていたいなあ
と、しみじみ思ったり(苦笑)

と、わたしはそんな毎日ですが
皆様いかがお過ごしですか?☆

comments(4) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
息子・もうじき18歳☆
お仕事がお休みの今日は、
イヤになるくらいに晴天

なので、息子のシーツやらタオルケットを洗うついでに
お掃除を(必然的に)して差し上げることに・・・

掃除機をかけながら、雑誌やらゲームやら
CDやらDVDやら、教科書(!)やら
とんでもないところに丸め込まれていたTシャツやらを
「勝手に動かすんぢゃねーよ!」と怒られない程度に
片付けながら、ふと


・・・エロエロな本とか見つけちゃったらどうしよう・・・

と思ったりしてしまった母がここに一人(苦笑)

あの可愛らしかった息子も、この7月の終わりには
目出度くも18歳になるわけで
いわゆる「お年頃」だしね、
そーいう類のモノを目にしないわけは無い
・・・よね?、多分、いや、きっと

覚悟はしているつもりでも
ちょっと遭遇したくない現実だよなあ


以前、息子には言ってあるのよ

えっちぃ本は「借りない・買わない・持ち込まない」
これは我が家の非核三原則ならぬ「非えろ三原則」です
って(笑)

まあ、密かに持ち込まれてるとは思うけど
幸いにも、未だ目にしたことは無いので
「我が家には無い」と思い込むことに決めて
無事にお掃除は終了

そんなこんなで、(今のところは)今日も我が家は平和です☆
comments(7) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
落差
息子はたまに
暗い歌が無性に聴きたくなるのだそうな

笑ったら失礼だと思うから、
とりあえず「ほぉ〜・・」とだけ答えるけど^^;

そんな息子が薦めてくれたFIREFLIGHT

ただ今チルボド三昧のはずの彼が
このアルバムの中で一番好きなのは
実は

Forever


なのだとか

ポツリと
「夕日を眺めながら海で聴いてみたい」

だなんてね


彼のこういう落差の大きさが
母が彼を愛して止まない理由の一つだったりします(苦笑)
comments(2) | trackbacks(1) | 戯言のはなし | ▲Top
いつまでたっても片思い(涙)
我が家でこのGW中、流れ続けていたのは
Children Of Bodom の新譜の Blooddrunk

(もちろん息子の趣味でございます)

先日、
一応聞いてみるだけだけど、母の日には何が欲しい?

と愛しい息子様が仰ってくださいましたので、
それはもう、とても控えめに

アナタ様からの優しいお言葉でございますぅ(≧▽≦)ノ

と答えたわたしに、即答で

無い

と、つれない一言を下さいました息子が(涙)、

7月にさぁ、チルボド来るんだよね
行きてぇなー土日だし
でも俺の周りにはチルボドどころか
メタルを聴くヤツがいないんだよなー


と言うものだから

一緒に行く?と、断られるのを覚悟の上で誘ったところ、

・・・行きたいの?

と予想外のお返事が☆

いやぁ、チルボドなんかはさ、フェスだとか
そういう機会じゃなかったら
多分、自分から進んでライブに行くことは無いだろうな、と思うし


ふーん
じゃ、行こうかな


と断られなかったので
7月に息子とお出かけ☆と、内心ワクワクしていたのに
GW中、とあるファン・サイト(音楽ではありません)のオフ会で
メタル好きの人と知り合い、意気投合したんだそうな

それは良かったね、と思うけれど


チルボド誘ってみようかな、だなんて



ああ、こうやって結局は
ずっと片思いなんだろうなあ
comments(0) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
お母さんの恋人☆
新学期が始まったから、というわけでは無いのですが
ちょっとテンプレートを模様替え

久しぶりにテーブル・タグと格闘しました
まだまだ改良の余地はあるけれど
暫くはこれでいこうかな

いつか自作のテンプレートを配布してみたい気持ちもあるけれど
ま、自己満足の領域に止めておきます^^;


で、久しぶりに息子ネタ☆

愛しの我が息子君
先日、友達に

「わかった!お前はアンジェラ・アキに似てるんだ」

と言われたそうな



ああ・・言われてみれば、何となく・・


まあ、お母さんには世界一可愛く見えるんですけどね(笑)
(たとえ本人が
「つうか俺ってグラサンかけたら「みうらじゅん」じゃね?」
と言っても)


comments(2) | trackbacks(1) | 戯言のはなし | ▲Top
深夜のお供
こんなわたしでも綴っている「ブログ」なるもの
毎日書くのは結構大変です
継続は力なり・・・しみじみ思います
先月なんて殆ど書いて無いもんね(汗)

日々の中で「あ☆」と思うことは沢山あるけれど
最近は脳内で自己完結しちやうことが多かったり
パソを開く気力体力が無かったり、
そんなヘタレなわたしは


サイドバーに載せてはいないけれど
足繁く通うブログが沢山あります
皆さんホント面白くてね
読むだけでお腹いっぱい、
自分のブログまで手が回らなかったりもする

芸能人のブログは
有名なところは一応、見学に一度は覗いてみるけれど
・・・正直な話、面白いと思ったことは
あまり無いです(ゴメンナサイ)
まあ、「立場が違うから迂闊なことは書けない」んだから
仕方ないよね〜、という現実を差し引いても
あんまり面白くない

でも
たった一つお気に入りに入れているブログがあります

アンタッチャブル柴田英嗣の平穏な僕

↑これは文句なしに面白いです
(特に「動物ネタ」)
書籍化されたら買ってもいいくらい(笑)
騙されたと思って一度飛んでみて☆

去年、病気療養のため3ヶ月間留守にしたときには
1万を越す応援のコメントが寄せられたりしたのは
ブログから垣間見える彼の人柄の為せる業なんじゃないかな

ちょっと疲れている深夜には、そんな彼のブログに
癒されたりするのですが

わたしもそんなブロガーになれたらいいなあ・・・
comments(2) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
You、貼っちゃいなよ!
サイドバーに面白そうなブログ・パーツを貼ってみました
その名もボトルメール

海にあなたのボトルメールを流したり、
誰かが流したボトルメールを拾ったり。

海岸に流れ付いたボトルメールから
送り主のブログに行くことも出来ます。


だなんて、うん、ちょっと面白そう☆

ガラスのビンにビー玉を沢山詰めて
庭の片隅にこっそり埋めた幼い頃

そこにビー玉が埋まっていることは
自分しか知らなくて
そんな事が何となく嬉しいかったりした
幼稚園生のわたしを思い出して

ん〜ちょっとだけノスタルジックな春の宵でございます
(というか、サイドバーばっかり充実させてないで
記事も充実させなさいよ、わたしってば)
comments(2) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
脳年齢テストにトライ
脳年齢テストに挑戦してみました

「数字の位置を瞬間的に記憶します
この画面は0.7秒ほどで消え、
数字の代わりに○が表示されます
先ほど記憶した数字の位置を思い出して、
数字の小さい順に〇をクリックしていきます 」

というシンプルな、ゲームみたいな感じです

問題は全部で10問

結果・・・10問中、7問正解
わたしの脳年齢は24歳だそう


う〜ん
ぢつは一回目は6問正解で27歳だったので(汗)
2問目で少し若返ったかな^^;

しかし

10問終了後にあなたの腦年齢が鑑定されます。

脳年齢20歳を目指しましょう。

20歳って・・・(滝汗)

鍛えれば若返るのかな

うーーーーん

瞬間的に記憶することは出来ても

わたしの場合
学習能力に欠けている気がするんだけど

でも、まあ、他にも色々あるようなので少しずつトライして
ボケ防止のためにも脳を鍛えたいと思います^^;
comments(2) | trackbacks(0) | 戯言のはなし | ▲Top
| 1/5PAGES | >>